石歯科クリニック        神戸市|元町|鯉川筋|一般歯科|審美歯科|矯正歯科|小児歯科|
神戸市中央区下山手通3-13-9 TEL078(333)1441


Cerec 3D System によるセラミック修復治療


セレック3Dシステムの特徴


 歴史的に従来歯を修復する材料としては金属系のものが使用されてきました。
更に材料が改良されていき、歯と同様の色調を持つセラミックが開発されまし
た。これは白いだけでなく、生体親和性にも優れ、何よりもプラークをはじく性
質をも持つ素晴らしい材料です。しかしながら、割れやすく製作に熟練を要し、
更に高価であるために、近年更に材料が改良されレジン系の材料(プラスチック
系のもの)が出現しました。これらは成形が容易でまた比較的安価であるため、
保険で適用できる材料として大いに普及しています。しかしながら、レジンは磨
耗が生じる上変色もします。更に最大の欠点としてプラークが付着しやすく、虫
歯や歯周病の誘引となる場合があります。
 当院でも、臼歯部において歯と歯の間にある虫歯に関して審美的治療を希望さ
れた場合、従来ハイブリッドセラミックというレジンにセラミックが混ざった材
料を使用していましたが、やはりレジン系であるため、破損や変色が生じたり、
プラークの付着が多く認められました。
 その為、当院では優れた性質を持つ材料であるセラミックによる治療を比較的
安価に提供できるCerecによる修復システムを導入いたしました。


利点
●最短1回の診療でオールセラミック修復物が装着できます。
●白く審美性に優れ、タバコによるヤニ等の着色以外の変色はしません。
●プラーク(歯垢)をはじく性質があります。
●セラミックは優れた生体親和性を持つ安全な材料です。
●金属アレルギーの方にも使用できます。
●将来仮に歯ぐきが痩せてきたとしても、歯頚部の金属による黒いラインは見え
ません。
●セラミックブロックを削り出すので気泡等の欠陥はなく、通常のセラミックに
比べて優れた耐久性・強度を持っています。
●技工料金が生じない場合もあり、極めて高価な通常のオールセラミック修復物
と比べ、比較的安価に提供することができます。
(インレー・アンレー・クラウン 60,000円 、ベニア 100,000円)
●製作物は優れた寸法再現性があります。

欠点
●ブリッジ等の連続して繋がった修復物は製作できません。
 ※ジルコニアフレームによるオールセラミックブリッジにより対応できます。
●ブロックを削って製作するので単一の色調となり、前歯部等で微妙な色調合わ
せが必要な場合には不向きです。
●金属ほどの強度はないため、衝撃や噛み方によっては割れる場合があります。
それゆえ、大きく歯を削る必要があるので、生活歯(神経が生きている歯)には
インレー(部分的な詰め物)以外不向きです。
●歯との合着にはレジン系セメント(水に溶けないセメント合着材)を用います
ので、レジンアレルギーの方には使用できません。

修復例

左・右上顎第一小臼歯はノーマルタイプのCerecクラウン、横矢印はCerecインレー
小臼歯等でとりあえず白くて良い材質を求める場合は、ノーマルタイプでもチラッと見た
感じでは本物の歯とほとんど見分けがつかないような出来映えです。
                    ノーマルタイプ インレー35,000円 クラウン55,000円


上記矢印はノーマルタイプのCerecクラウン




上記矢印はグレージング処理したCerecクラウンです。着色を入れると間近で見てもほ
とんど本物の歯と区別がつきません、向かって右隣の歯は他院で製作したメタルボンド
(陶材焼付鋳造冠)で歯頚部に黒い金属のラインが見えます。
                         グレージングタイプ クラウン 100,000円

 
        (クラウン装着前)               (クラウン装着後) 
上記写真はグレージング処理したCerecクラウンです。ちょっと光の加減で見えにくいで
すが隣の歯は他院で製作したメタルボンド(陶材焼付鋳造冠)で歯頚部に黒い金属のラ
インが見えます。



 





 
 






戻る
戻る


石歯科クリニック
神戸市中央区下山手通3-13-9 TEL078(333)1441
神戸市|元町|鯉川筋|一般歯科|審美歯科|矯正歯科|小児歯科|